よくある質問

簡単な使い方は唐揚げなどの料理にレモン代わりに搾ってかけるとへべすの香りが広がってよりおいしくなります。その他にも、焼酎やサイダー・アイスやジェラートなどに入れても相性抜群です!活用方法は下のバナーをクリックしてご覧下さい。 Hebesu for food and drink

青果のへべすの保存期間は冷蔵保存で約2~3週間です。アルミホイルで1玉ずつ包んで冷凍保存することで果皮が変色しづらく、約1年間保存することができます。果汁を搾って容器に密閉して冷蔵・冷凍保存することでも長く保存できます。
へべすは8月中旬から10月上旬にかけて収穫を行い出荷するためその期間がへべすの旬です。
へべすはカボスとスダチの中間くらいの大きさで、最も皮が薄く、種が少ないのが特徴です!果汁も多く、搾汁率35%以上の基準をクリアしたへべすを出荷しています。
へべすは柚子と同じように熟してくるとと黄色く色づいてきます。完熟したへべすは「黄金へべす」と呼び、通常のへべすとは違ったマイルドな酸味や香りを楽しめます!
へべすは宮崎県日向市を中心に物産館などの店舗で販売しています。ひむか農園では全国向けにAmazon・楽天市場などの通販サイトでも販売しています。
水に搾った後のへべすを軽く洗って皮ごと入れておくことでレモン水風にして飲むとへべすの香りが最後まで楽しめます。また、お風呂などに入れるとへべすの香りでさらなるリラックス効果が期待できます!